本文へスキップ

設置実績 [Achievement]
access

設置事例紹介

多くのお客様にご好評頂いております。

ソーラー発電所
屋根置き
  85.2kWシステム
  二宮町
ソーラーシェアリング
  97.2kWシステム
  大井町
ソーラーシェアリング
  28.8kWシステム
  小田原市
ソーラーシェアリング
  99.0kWシステム
  小田原市
野立て
  31.2kWシステム
  小田原市
野立て
  77.7kWシステム
  中井町
野立て
  97.2kWシステム
  大井町
ソーラーシェアリング
  78.0kWシステム
  中井町
野立て
  97.2kWシステム
  平塚市
オール電化、IHクッキングヒーター
リホーム(入換え)
  Panasonic KX−XP26W
  秦野市
蓄電システム
災害用蓄電池
  ニチコン 11.1KWh
  大磯町 

中小企業様向け太陽光発電システムのご提案

太陽光発電は、様々な場所に活用できるのをご存知ですか。

1.土地や屋根の有効活用
日当りの良い土地・屋根を有効活用しませんか?
 遊休地 倉庫工場の屋根  社屋屋根  駐車場 
       
社屋や倉庫や工場の屋根、遊休地、駐車場等も設置対象となり、余っているスペースを有効活用いたしましょう。
当社では豊富な経験と実績・研究・開発を元にその土地や日照条件などお客様に最適な太陽光発電システムのご提案をさせて頂き、様々な保証でサポートします。

2.設備投資で税制優遇のチャンス

平成26年1月20日に創設された「生産性向上設備投資促進税性」は、質の高い設備投資の促進により事業者の生産性向上を図ることを目的にした新たな税制です。即時償却または税額控除5%(平成26年1月20日から平成28年3月末日まで)特別償却50%または税額控除4%(平成28年4月1日から平成29年3月末日まで)できます。

利益改善のための設備の要件[B類型]の対象設備には「機械装置」として太陽光設備が含まれています。
一定の要件を満たすことについて17年間の償却ではなく、即時売却が可能になります。
この「太陽光発電設備の即時償却」こそ、生産性向上設備投資促進制の隠れたトピックスとも言えるものです。      [PDF]

情報収集については「経済産業省 生産性向上設備投資促進税制」をご確認ください

3.現地調査の所要時間は1時間程度。
まずはご検討いただくために、必ず現地調査をお勧めいたします。調査当日にお客様のご希望をヒアリングした上で、プラン設計及び御見積を作成しご提案いたします。
例えば、屋根上設置の場合はメンテナンススペースの設け方にもよりますが、8uあたり1kW程度の設置となります。
地上設置の場合は、影の影響を考慮するため、設置角度によって設置できる太陽電池モジュール(パネル)の枚数に差が出ますが、目安として10〜15 uにつき1kW の設置となります。

※南向きに設置した場合、おおむね設置角度30 度で発電量は最大になりますが、より角度が小さいほうが設置できるモジュール枚数は多くなります。諸条件を考慮しお客様のご希望をヒアリングし、最適なシステム設計をご提案します。